京都うどんミュージアムでは1月1日~1月15日まで年明けうどんを食べる事ができます。

「年明けうどん」を食べて今年一年幸せになりましょう!

年明けうどん

年明けうどんとは
純白で清楚なうどんを年の初めに食べる事でその年の人々の幸せを願うものです。
うどんに紅いトッピングを添え、元旦から15日まで食べる事で家庭でも手軽に元旦のお祝いができます。
「純白のうどんに1点、新春を祝う「紅」を用いる」
白いうどんに紅い具材を添える事で、お正月に相応しい紅白のおめでたいうどんの出来上がり!
(全国製麺協同組合連合会 年明けうどん普及委員会 より)

年明けうどん
*大阪うどんミュージアムでも「年明けうどん」やってま~す!


うどんは、太くて長いことから、古来より長寿を祈る”縁起物”として食べられてきました。

「年明けうどん」は、純白で清楚なうどんに”紅”を添えて、年の初めにたべることにより、
その年の人々の幸せを願うものです。

当館では、純白のおうどんに【紅】に梅干しを
風邪予防の大根おろしと大葉とネギを添えました。

一年の健康と幸せを祈りながら「年明けうどん」をお召し上がりください。

Return to Top ▲Return to Top ▲