来館者の7割以上が若い女性に

今や京都の観光名所となった、うどんミュージアムは
日本全国の伝統と文化のあるご当地うどんを世界中に発信するうどん業界のトップとなりました。
特に来館者は若い女性を中心に絶大な人気を誇っています。
女子高生や女子大生、OLの間でも人気が高く、来館者の7割以上が若い女性です。
20140503130511

若い女性に人気の理由は

「ホントに美味しいものを食べに!」という事でしょう。
”うどん”というものに”美味しい!”という感覚が無いのが一般的です。
・単なる空腹感を安く満たす。
・体調不良の時に食べる。
・外さない
一般的に、このような感覚の”うどん”ですが、
実はホントに美味しいうどんは、メチャ美味しいのです。
その流行りや味に敏感な若い女性が気付き始めてブーム、クセになっているのでしょう。
初めて本物の美味しいうどんを食べて「うどん大好き!」となっている女性も多いのです。

ヘルシーも若い女性に人気の理由

ラーメンに比べると”うどん”のカロリーは一般的に1/3くらいです。
同じ満腹感を得られるのに約1/3のカロリーでヘルシーな食べ物なのです。
nifty何でも調査団によると
男性は「ラーメン」や「そば」が、女性は「パスタ」や「うどん」が好きなようです。
特に女性は「ラーメン」よりも「パスタ」や「うどん」の割合の方が高く、女性の「うどん」人気がうかがえます。
若い女性同士(若い女性1人)ではラーメン店に入りにくい人も多いでしょうが
祇園のお洒落なうどんミュージアムでは女性が入りやすく人気の理由もあるのでしょう。

ラーメンよりも美味しい!

秘密のケンミンショーで
「福岡県民にはうどんのほうがラーメンより人気がある」と放映されたくらい
本当に美味しい”うどん”は、ラーメンよりも美味しいのです。
家庭で食べる”うどん”
セルフ等で食べる安い早い”うどん”
観光地、学食等で食べる味を追求しない”うどん”
このようなうどんしか食べた事の無い方は、本当のうどんの美味しさを知りません。
しかし、女性の敏感な感覚では味が分かるのです。
男性の脳は、あたまから「うどんは所詮うどん。そんなに美味しいものでは無い」
と、思って食べてしまうのが本能のようです。
しかし、女性は「どんな味かなぁ?ドキドキ!」と、現実を素直に受け止める
現実的な脳の働きを行います。
そこで、本当に美味しい”うどん”を素直に受け止めて美味しさが拡散され
うどんミュージアムが女性に人気になっていったのでしょう。

Return to Top ▲Return to Top ▲